害虫についての勉強

今朝、ベランダに置いてあるプランターの整理をしていたのです。

今年の夏から、色々な植物をプランターで育てて楽しんでいました。

トマトやメロンなどを育てて、一応実もできました。

花も自分で人工授粉させて色々やりましたね。

アブラムシの駆除のために牛乳と水を薄めたものを葉っぱに吹きかけたりなど、本当に色々ネットで調べたことを元にして工夫したりしました。

楽しい夏の思い出でしたね。

また新しい秋の植物を植えてみようと思って、夏にトマト用に使っていたプランターの中の土をシャベルでウニウニと耕しながら掃除していました。

枯葉などを取り出したりしました。

そしてちょっとショックなことがあったのです。

シャベルで土をいじっていたら、丸まった動いているものを発見しました。

おや?と思って取り出してみたら動いているミミズのような虫ではありませんか。

でもミミズではなかったようです。

しかも何度も何度も取り出しても、後からどんどん何匹も出てきます。

結局30匹以上出てきましたね。

気持ち悪かったです。

明らかに害虫なのだろうなと思いました。

写真に撮っておき、ネットで害虫のことを調べてみたところ、コガネムシという害虫の幼虫だということが分かりました。

やはり害虫だったのですね。

土の中に眠っていて、植物の根を食べてダメージを与えてしまう、とても害がある害虫のようです。

農薬を使って駆除するのが一番ですが、家庭菜園の場合は無農薬で育てたい人が多いため、なかなか難しいみたいです。

とりあえずできるだけ土の中のコガネムシをとって、また土を綺麗にしたつもりではあります。

またその土で無事他の何かを育てることができると良いのですが。

 

 

体を温めるようなものを食べる

子供を授かるために妊活をしている最中は、体を温めるようなものを食べるようにしてください。

野菜のうち、大根やゴボウや人参のような根菜類の場合は、体を温めてくれる作用があるのでいいでしょう。

それに対して、冷えを招く野菜は、きゅうり、なす、トマトのような夏に収穫される野菜類です。

果物の場合は、デザートに少量食べるのはまだいいですが、ジュースの場合はたくさん飲んで体を冷やしてしまいやすいです。

なので、飲み物についてもあたたかいものを飲む方がいいでしょう。

妊活中の喫煙は止めましょう。

皆さんご存知のように、煙草を吸う事で、様々な悪影響が体に与えられ健康に問題が出て、妊娠しにくくなるケースがあるのです。

喫煙の影響は、女性だけの問題ではなく、男性にも該当します。

女性に関して言えば、排卵障害など、男性の場合は精巣の機能が落ちるといった事があるようです。

こうしたことを踏まえてみると、妊活をしている場合は女性だけでなく、男性も禁煙するのが理想的です。

葉酸はビタミンMともいい、妊娠初期に特に大事です。

というのも、胎児の脳や神経系の形成に、葉酸が発育を促進する働きをするからです。

葉酸が、何に豊富に含まれているのか全く見当がつかない、必要な量の葉酸を摂れるくらい食べるのは無理、というプレッシャーを感じるなら、青汁などを補助的に飲んで、必要な量を摂っていきましょう。

赤ちゃんだけでなく、お母さんの身体のためにも、無理のない方法で、葉酸を必要な量だけ摂れるようにしたいものです。

葉酸が不足するからと言われ、サプリメントは妊娠初期から欠かすことなく飲んでいました。

妊娠中期にさしかかってから、これからはカルシウムも摂らなければならないと気づいて、今まであまり飲んでいなかった牛乳を、たくさん飲み始めました。

急にたくさん飲んだのがいけなかったのか、牛乳が合わなくなっていて、お腹がごろごろして、下痢を起こしてしまったのです。

妊娠後期に入ってからは、産院で貧血と言われ、産院で出された鉄剤を飲むことになりました。

それなら、妊娠初期からカルシウムや鉄分が配合されたマルチサプリメントにしていれば、良かったのかもしれないですね。

妊活と一言で言っても、命の神秘である妊娠というものを、どうにか管理しようというものですから、絶対に成果が表れるものではありません。

そういうわけで、途中でやめてしまう方も多くいるのですが、残念なことだと言えます。

成功確率は上昇していると言えますから、そこまで落ち込まずに、マイペースに続けてみることが大切です。

アロマというものは、心と体の調和を整える効果がありますので、この頃は妊活にも役立てられています。

中には待合室で、アロマを使っているクリニックもあるようです。

妊活をしている女性の間では、ローズのアロマが人気です。

ローズのアロマオイルは、ホルモンバランスを調整し、ストレス解消の作用があります。

心配事を打ち消して、女性ホルモンの分泌を活発にするというイランイランも、妊活には効果的でしょう。

妊活と聞くと、たいていは女性が主導権を持ってする事だと思われがちです。

ですが、子というのは夫婦の合意があって作るものなので、もちろん男性も、妊娠のための準備が必要だと思います。

特に女性の排卵の仕組みを知って、どういったタイミングで性交渉をすると、妊娠につながるのかということを、きちんと理解しておくのも、男の人にとっての立派な妊活だと思います。

葉酸は人の体内で様々な働きをしますが、その一つ他の栄養素とともに、血行を促進することがかなり知られています。

末梢に血液が行きわたらないと、いろいろな不調を引き起こすもので、腰や肩が痛い、凝るという局部症状の他、冷え性や不妊といった全身症状にもつながると言われています。

なので、なかなかそれらの症状がよくならないというなら、葉酸を多めに摂るようにしてみると、症状が軽くなることもあるとされます。

同時にビタミンEを多めに摂ることで、相乗効果が期待できると覚えておいてください。

 

 

靴を探していました

わたしは、もともと手持ちの靴が少ないんです。

それもあるのですが、運動するようになり、ちゃんとジムでも活用できるような軽くて走りやすい靴を探していました。

すると、友人からおすすめの靴があると紹介をうけ、実際に購入して履いてみることにしました。

わたしは全く知らなかったのですが、SNS上では海外セレブも愛用していたりと、有名な靴のようです。

それは韓国製の、メッシュスニーカーの「HEARTHR SNEAKER」というものだそうです。

値段は、元値は5000円程度とリーズナブルな価格です。

ですが、大量入荷とタイムセールにかちあうことができ、この話題のスニーカーを1600円で購入することができました。

これは驚きの安さですよね!

わたしもこのお財布に優しい値段を見た瞬間、購入を決意しました。

そして届いて、実際に使用してみました。

ラバーの部分はしっかりとしているのにも関わらず、メッシュなのでビックリするほど軽いです。

そして、このメッシュの部分が伸縮性に富んでおり、しっかりとフィットした形で履くことができました。

しばらくそれを使用しながらランニングをしてみると、全く足も痛みなく、問題なく走り切ることができました。

また、今回わたしはブラックを購入しました。

ですが、他にもカラーバリエーションは豊富で、グリーンやレッドなど全部で7色で展開していました。

靴は正直消耗品なので、こういったスニーカーはいくらあってもいいですよね。

また追加で、購入してしまおうか迷い中です(笑)

 

 

母には感謝でいっぱいです。

オランダ語はまだマスターしてないので、よく分かりません。

だけど、新しくライデンに来た人への宛先だったので、郵便で届いた小さな箱を思い切って開けてみました。

そうしたら、お店の割引チケットらしきものが宣伝チラシと一緒に入っていたんです。

これって本当に使えるものかどうか分かりませんが、ちょっと内容がよく分からないので一旦、保留にしておこうと思います。

でも、こういうお店の割引チケットって、日本でも郵便で届いたことなかったなぁって思って考え込んでしまいました。

なんで郵便局から送られてくるのか、何だか色々すごいなぁって思ってしまいました。

なぜなら、まだ市役所で私の住民登録してないですからね。

なので、どこから私の情報を得ているのかが全然検討もつかず、まったく心当たりが分かりません。

前の人が同じ部屋から出ていったからって理由も考えられるけど、ちょっと考えたら怖い気もします。

ちなみに、先日は宅配便が届きました。

送り主は母からで、妊活サプリは体に良いからって言って、葉酸のサプリメントが果物と一緒に大きなダンボールに入ってました。

これって、妊娠した時に飲むやつじゃないの?って電話で聞いたら、このサプリには女性に必要な栄養分や野菜分が入っているからだそうです。

へえ~、そうなんだって思って、今は毎日忘れないように飲むようにしています。

それにしても、妊活サプリの選び方はどうしたんだろうって、ちょっと不思議に思いましたが、外国まで郵便で届ける母には、本当に感謝ですね。

色々届けるためには、わからないこともあっただろうに、必死で調べて送ってくれたのだと思うと涙が出る思いでいっぱいです。